読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小椋プロデューサー、作戦その46

みなさんこんにちは。小椋悟といいます。
WEB
プロデューサーやってます。
周りからは「小椋プロデューサー」とか「オグピー」とか
「おぐおぐ」とか呼ばれてます。
今後どうぞお見知りおきを。


さて、モテるためのセルフプロデュース作戦の第46弾になります。

前回は『理系はモテる!』というテーマでした。

今回は『街コンと婚活パーティーの違い』についてです!

 

街コンも婚活パーティーも、どちらも頻繁に聞かれる言葉ですよね。

街コンはその街で行う婚活イベントで、婚活パーティーは街関係なくパーティーごとに集まったメンバーで行う婚活イベント…という認識の人が多いと思います。

間違ってはいないのですが、『婚活』や『出会い』という観点で見ていくとこの2つの間には大きな違いがあります。

それぞれの特徴を見ていって、どちらが異性との出会いに有効かジャッジしていきましょう!

 

f:id:oguogu00000:20161213170511j:plain

 

まずは街コンから。

街コンの特徴としては以下のことが挙げられます。

 

(1)1対1のセッティングはされない

(2)彼氏持ちや彼女持ち、既婚者も参加している

(3)友達づくりに利用している人も多い

 

まず(1)について。

街コンは男女のペアで何かする、というよりは皆でワイワイ楽しむものが多く、そのため自分から強めにアタックしていかないと意中の女性と2人きりになるのは難しいです。

自分から行くのは苦手、という男性にはあまり向いていないかもしれません。

そして(2)について。

え!?とびっくりするかもしれませんが、街コンは婚活というよりも人脈作りや友達作りに利用されることも多いのが実状です。

そのため街コンであってもカップルや夫婦で参加する人たちもいます。

最後に(3)について。

(2)で挙げたように、友達をつくるのが目的で参加している人も多く、参加者全員が出会いを求めているわけではありません。

婚活したくて来たんだよ!という人にとってはただの時間の浪費になってしまうことも…。

 

 

お次は婚活パーティーの特徴を挙げていきます。

 

(1)20代~30代が中心

(2)出会いに対するモチベーションが高い

(3)街コンよりも時間が短い

 

まずは(1)について。

婚活パーティー参加者は結婚前提の恋愛を求めている人がほとんどなので、年齢層は街コンに比べて20代~30代と若いのが特徴。

この年代の相手を求めている人にとってはメリットを言えるでしょう。

次に(2)について。

結婚願望がある人が多いので、出会いや恋愛に対するモチベーションが高いです。

相手も積極的に来ますし、こちらもガツガツ行っても問題なし。

最後に(3)について。

街コンが数店舗のお店を貸し切り2時間~4時間開催するのに対し、婚活パーティーは一つのお店で大体2時間くらいで終わるところがほとんど。

2時間を長いととるか短いととるかはその人次第ですが、奥手な人にとっては慣れてきたな…くらいで終わってしまう可能性が。

 

 

結論として、婚活や出会いに有効なのは婚活パーティーだと言えます。

街コンはもう少しゆるい友達づくりのためのイベントと認識しておいた方がいいかもしれませんね。

出会えなくてもともと、出会えたらラッキーくらいの気持ちで。

 

ちなみに最近よく聞く『相席居酒屋』はやめた方がいいですよ!

これについてはまた機会があれば書きたいと思います…。

 

それでは今回はこの辺りで。

小椋悟でした!