小椋悟りました

みなさんこんにちは。そしてはじめまして。

小椋悟といいます。

WEBプロデューサーやってます。

周りからは「小椋プロデューサー」とか「オグピー」とか

「おぐおぐ」とか呼ばれてます。

今後どうぞお見知りおきを。

 

さて今回は「悟り(さとり)」について。

僕の名前のとおりでなんだか手前味噌な感じですが、

こないだ悟っちゃったんですよ、わたくし。

 

何を悟ったかというと、

「モテる人は何が違うのか。顔か?金か?体か?地位か?

いや結局のところ、セルフプロデュースの上手い人がモテる人なのだ」

ということを!

 

何をいまさら、とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

そう、ホントにいまさらなのです。

いまさらなのですけれど、

突き詰めるとやっぱり「セルフプロデュース」なのですよ。

 

例えばですね、

顔も地位も財産もほどほどの人が二人いるとしましょう。

片方は自分の特徴とか性格を活かして「自分をよく見せる」、

もう片方は特に何もせず「ありのままの自分を見せる」、

第三者から見て取っつきやすいのはどちらだと思います?

やっぱり前者ですよね?

 

基本的なスペックが同じ二人でも、

本人が周りを惹きつけるために工夫しているかいないかで

評価は違ってくるわけです。

そのポイントは何かというと、まずは「自分をきちんと理解すること」。

そして「自分に最適な方法で自分を演出すること」。

こんなこと言っちゃあ何ですが、

明らかにメタボ体形な人がぴっちぴちの革パンとか履いて

V系ファッションをキメていても、、、どうかな~?って感じですよねw

 

ということに気づいた僕としては、

さっそく自分を実験台にセルフプロデュースをやってみようと

思ったわけです。

なんたって僕の呼び名「小椋プロデューサー」ですからね!

 

しかし、気づいたからと言ってそれが上手く実践できるかどうかは

また別の話だということにも同時に気が付いてしまいましたw

あ~自分を客観視するってむずかしいぃぃぃwww

 

果たして僕がモッテモテになる日はくるのでしょうか。

小椋プロデューサーの手腕に乞うご期待wwww!

 

今回はここまで。

ではまた!